彼に言われて全身脱毛へ

私は元々ワキの脱毛が終了しており、当日付き合っていた彼氏もその事は知っていました。毛根も無く、ツルツルになったワキを見て私に全身脱毛に行く様勧めはじめたのです。どうやら、彼は毛が無い子が好きだ、とのことでした。

私自身、全身脱毛に興味はありましたが、ワキの脱毛とは違い、費用も格段に高くなる事や、一体どのように施術されるか等々、不安が大きかったためまずはカウンセリングを受けにサロンへ行ってみる事にしました。

サロンのお姉さんは丁寧に説明をして下さり、そのサロンでは既に終了しているワキを除外する分、費用も若干割り引いてくれるとの事でした。通常は1年以上通い続ける方がほとんど、とのことでしたがチキンな私はお財布と相談し、まずは1年契約で申し込みをする事にしました。そしていよいよ1回目の施術の日、ドキドキしながらサロンへ向かうとそれはまるでまな板の上の魚状態。

まさにあの時の私は完全なるマグロでした。紙パンツ一枚の私はあれよあれよと複数のお姉さんにきわどい部分まで施術してもらい、初回を終えたのです。その事を彼に報告すると、彼はケラケラと楽しそうに笑っていました。毛がなくなると同時に、彼に笑い話を提供出来た事で、恥ずかしさを捨て脱毛してよかったなと思えたのでした。

私のムダ毛

私は、今57歳ですが、大体20代前半から3年前ほど前まで、足のムダ毛がめちゃくちゃ濃かったです。それは、男の人で毛深い人に負けないくらいで、私の最大のコンプレックスでした。勤務先の会社でも有名でした。かみそりで剃っても、1日も経てば、ひげのように生えてきて、さわるとチクチクしました。脱毛ワックスで処理しても、5日くらいで生えてきて、その上脱毛すると益々毛が濃くなるような気がしました。永久脱毛も考えましたが、大変お金がかかり、母親がとても厳しい人だったので、とても言い出せませんでした。こんな状態だったので、恋愛には積極的になれず、暗い青春を過ごしてしまいました。

ところが、3年ほど前、気が付くと足のムダ毛が薄くなっていたのです。こんなに嬉しいことはありませんでした。でも恋愛するには年を取りすぎてしまいました。

足のムダ毛ひとつで、女の運命が変わると思います。

今は、脱毛も比較的お手軽な価格になって、一般に普及しているようなので、良い時代になったなあと思います。

ミュゼ秋葉原店の脱毛申し込みはこちらから

ビキニラインが気になりビキニは着れない

中学生のころ、ビキニラインの毛が生えてきたことが嫌で仕方なかったです。

なぜなら、自分の体が大人になってきたと思うこと自体が嫌でしょうがなくて、

大人になんてなりたくない。と思い、全部剃ったことがありました。

その後、毛が生えてくるときチクチクして、もう二度と毛を剃らないと心に決めました。

一度剃ったからか、ビキニラインの毛は濃く、下着からはみ出るくらいです。

そういうことがあり、夏の水着の時期になると、可愛いけど着たいビキニが着れないのです。

着てしまうとビキニラインからのはみ出た毛が恥ずかしくて仕方がありません。

かといって、処理方法もわからず、いまだに処理できずじまいです。

サロンに行くのも恥ずかしいし、仕方ないのかと諦めています。

中学生だったころ、ビキニラインの毛を剃らなければこんなことにはならなかったのではないかと

今になって悔やんでいます。

可愛いビキニを着れるのも若いうちだけですが、

ビキニラインの処理をしにサロンに通えばよかったかなと思います。

アンダーヘアのセルフ脱毛